永住審査の追加資料提出通知対応の流れ

永住申請を提出して、永住審査中に追加提出書類通知書が届いた場合の対応の流れ

①今すぐ問い合わせ

まずは、追加提出書類提出通知書が届いた場合、今すぐ(期間がありますので急いだ方が良いです。準備を考えるととても時間が短いです。)

その際に、追加資料提出書の記載内容をお聞きします。場合によっては、メールにPDF添付又は、FAXで送って頂く場合もございます。

       ⬇️

②無料相談

行政書士南青山アーム法務事務所で、無料相談を行います。

追加資料提出書及びその他の資料、申請した際のコピーがある場合は、必ずお持ちください。

       ⬇️

③申込

内容を確認した上で授任可能と判断した場合には、お見積書をご確認いただいた上で、納得いただいた場合には、申し込み書にサインを頂きます。

       ⬇️

④追加資料提出必要書類を作成

追加資料提出はスピードと入管の意図を汲んだ正確な資料及び、説明書が大切です。専門家が急いで作成致します。

お客様に集めて頂く必要のある書類がある場合は、リストを作成してお渡しますので、急ぎで集めて頂きます。こちらで集められる書類についてはこちらで集めます。※必要に応じてでありますが、各種公的書類の取得は別途お客様のご負担(実費のみ)としてご請求となります。翻訳についても別途かかる場合があります。

       ⬇️

⑤ご入金後に、書類を送付

書類作成後に、行政書士報酬をご入金頂き、その後作成書類を送付致します。

       ⬇️

永住の追加資料提出書類作成費用

30,000円(税別)

お困りの方は、今すぐご相談ください。

追加資料提出通知の対応相談メールフォーム

TEL : 080ー6851ー7668

追加資料提出書類が来てしまった

高度専門職から永住ビザ申請

Follow me!

無料相談のご予約はコチラから

帰化申請のサポート
当事務所では、永住権や帰化、(日本国籍取得)配偶者ビザ、定住者、就労ビザ等の申請をお考えの方の無料相談を行なっております。無料相談のご予約、お問い合わせをお待ちしております。