再入国許可は必要?

在留資格が消滅しない為にも再入国許可は必要

再入国許可は、一旦出国する場合に既に持っている在留資格が消滅しないようにするものです。出国前に再入国許可を取っておけば在留資格は無くなりません。

みなし再入国の制度

しかし、2012年からみなし再入国許可の制度ができているため、

1年以内であれば再入国許可を取らなくても大丈夫となりました。

ただし、ギリギリ1年の予定とかである場合など微妙な場合は、再入国許可を取っておく事をお勧め致します。

出産や親の看病など、仕事で海外へ行くなどが多い様に思われますが、どうしても出国期間が事情により伸びてしまったため1年を超えてしまい。一から在留資格取得になってしまったなどの話は、よく聞きます。

微妙な場合には、再入国許可申請を忘れずにする方が良いでしょう。

就労ビザ申請の無料相談フォーム
永住ビザ申請の無料相談フォーム

Follow me!

無料相談のご予約はコチラから

帰化申請のサポート
当事務所では、永住権や帰化、(日本国籍取得)配偶者ビザ、定住者、就労ビザ等の申請をお考えの方の無料相談を行なっております。無料相談のご予約、お問い合わせをお待ちしております。