永住の独立生計要件って何?(永住の条件)

永住ビザ申請の場合の条件として生計条件というものがあります。

独立の生計を営むに足りる資産又は、技能を有することとは

「日常生活において公共の負担とならずに、有する資産又は技能から見た場合に安定した生活が見込まれること」となってます。

年収が過去3年間を見た場合に、300万円以上あるかが基準となります。必ずしも300万円以上無いと不許可になるとはいいませんが、基準として重要な金額です。もちろん主婦などの扶養に入っている方の場合などは、配偶者の年収を基準に考えます。本人が無職でも、配偶者が基準を満たしていれば良いということになります。扶養人数についてもその分お金がかかるということになりますので、300万円より多く必要となります。そのため、生活保護を受けている場合には、独立生計要件を満たしているとはならないため永住申請は非常に厳しいと思います。

確実に永住権取得なら、まず、専門の行政書士に相談する事をお勧め致します。

永住ビザ申請の無料相談予約フォーム

電話での連絡も受け付けています

TEL: 080-6851-7668

Follow me!