ビザ更新間近での永住申請

永住申請をする場合の注意点

永住許可申請など入管申請取次行政書士の森元です。

永住許可申請は、許可が下りるまで4ヶ月から6ヶ月は係るものです。実際はもっとかかることが多いです。

皆さん多いのが、現在の在留期限間近になって永住する方が多いように思います。しかし、現在持っている在留ビザと永住ビザは別であると考えてください。よくあるのが、永住の申請書を提出したので現在の在留ビザの更新をしないでほっとく方です。永住の許可が確定するまでは必ず更新してください。

永住申請をした時点で、在留資格更新と同様に永住の結果が出るまで現在のビザの期限が切れても大丈夫で、ダメだったら更新するものと思って勘違いしている方が多いようです。

永住申請の結果が出るまでは必ず現在の在留期間の更新をしましょう。申請中に現在の在留期限が切れてしまうと、せっかく許可になる内容の永住許可申請も不許可になります。気をつけましょう。

******************************************************

行政書士南青山アーム法務事務所では、永住許可申請についてお困りでしたら、無料相談を行っています。

永住ビザ申請をお考えの外国人の方は、今すぐご連絡ください。永住ビザ申請の無料相談も行っておりますので、下記の永住ビザ申請フォームよりお気軽にご連絡ください。

永住ビザ申請無料相談問い合わせフォーム

電話での連絡も受け付けています

TEL: 080-6851-7668

Follow me!

無料相談のご予約はコチラから

帰化申請のサポート
当事務所では、永住権や帰化、(日本国籍取得)配偶者ビザ、定住者、就労ビザ等の申請をお考えの方の無料相談を行なっております。無料相談のご予約、お問い合わせをお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です