永住ビザ申請で気をつけないと不許可の可能性が高くなるのは?③

年収要件(永住申請の要件)

永住ビザの申請をするには年収はいくら必要なの?

永住申請をする場合には、年収要件が300万円以上あることが目安となります。もちろん他にも総合的に見る点はあります。そして、扶養人数によっては年収要件の加算もありますので、専門家に相談することをお勧めいたします。特に多いのが、本国のご両親を扶養に入れているケースです。適正に扶養に入れていればまだいいのですが、税金を安くする目的だけの為に扶養に入れている場合があります。そのため、本国のご両親がまだ働いていたり、送金記録の年間送金金額が少なすぎるなどが原因となることが多いです。以前あった例では、年間送金が5万円のみという事がありました。これでは、税金を安くするためと思われてしまいます。以前と違い今はこの点を入管はよく見てますので注意が必要です。

更に適正に扶養に入れていたとしても年収要件は加算されます。

行政書士南青山アーム法務事務所では永住申請専門の行政書士が対応します。

永住ビザ申請の無料相談も行っておりますので、下記の永住ビザ申請フォームよりお気軽にご連絡ください。

永住ビザ無料相談問い合わせフォーム

電話での連絡も受け付けています

TEL: 080-6851-7668

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です