アメリカ人の帰化申請による日本国籍取得

こんにちは、

帰化(日本国籍取得)や外国人の在留ビザ等を専門として業務を展開している行政書士の森元です。

当事務所では帰化による日本国籍取得サポートや、永住権の取得などの、入管業務等の、外国人の在留資格サポートを専門とした業務を展開しております。

その為、当事務所には毎日の様に帰化等の申請相談があります。

アメリカ人の帰化申請書類を法務局に提出

今回は、アメリカ国籍の方の日本への帰化(日本国籍取得)申請を東京法務局へ提出でした。

法務局への事前相談無しでの、初回提出受理となりました。

少し、内容がレアなケースでもあった為、必要書類の選択に困りましたが、説明書を付けて対応となり、無事に受理となりました。

帰化の必要書類は人それぞれ違う

帰化申請に必要となる書類については、外国人個人それぞれで国籍や職歴、居住経歴などによって違う為、必要書類のリストアップが重要となりますが、今回は特にレアケースであるため、通常書類に別途書類を添付して申請としました。

アメリカ人の方が帰化する場合の申請書類は多いの?

帰化申請は、出来上がる書類が100枚以上となる事が多く、必要書類も多岐に渡る為事もあり、一人で作成するのはとても大変です。何度も法務局に予約を取り行足を運ぶ事になる方が大半です。国籍によっても書類の量は違ってきますが、アメリカ人の方の書類も原則として、とても多いです。

その為、自分で申請しようとした方などは、多い方は5回も6回も法務局へ行って、1年以上頑張ってみたけど、それでも受理されないので、諦めてご依頼に来る方も非常に多いのが現状です。

当事務所の様な帰化の専門家は、日々、年間を通して帰化申請書類を作成しています。
その為、帰化の専門家である行政書士にご依頼頂ければ、事務所での面談後、必要書類の収集をしたら、行政書士が帰化申請書類及びお客様のヒアリングを元に動機書の原案作成をします。その後、法務局へ行き大抵は1回での受理となります。

当事務所では、帰化(日本国籍取得)申請をお考えの方へ、無料相談を行なっております。

帰化の専門家行政書士である当事務所へのご相談お待ちしております。

永住許可申請の専門家・入管申請取次行政書士

行政書士アーム法務事務所では、永住申請を希望している方のサポートを業務として展開しております。当事務所には毎日のように永住希望の方から申請相談があります。皆さんの相談内容としては、「永住の条件を満たしているのか不安」「自分が永住出来るのか?」「家族一緒に永住したいのだけど、配偶者や子供はまだ日本に来て1年しか経っていないので無理ですか?」「忙しくて自分で進める為の時間が無い」「確実に永住したいので専門家に任せたい」「年収要件が不安」など様々です。貴方ももしかしたら同じではないでしょうか?

永住希望の方へ、無料相談を行なっております。

永住申請をこれから考えている方、永住申請で不安や悩みのある方は当事務所の無料相談をご利用下さい。電話やメールフォームから、ご予約ができます。ご連絡お待ちしております。

Follow me!

無料相談のご予約はコチラから

帰化申請のサポート
当事務所では、永住権や帰化、(日本国籍取得)配偶者ビザ、定住者、就労ビザ等の申請をお考えの方の無料相談を行なっております。無料相談のご予約、お問い合わせをお待ちしております。